ベリータルト × KIRCSH

いただいて気持ちがぱっと明るくなるような、まるで花束みたいなパフェを作れないだろうか?という想いから生まれた新商品、ベリータルト。信州育ちのエディブルフラワー(食用花)に心奪われつつ、思い切ってミックスベリーの層までスプーンを入れてみてください。甘酸っぱくて華やかな味わいが、口いっぱいに広がります。中層部から底のクランブルまでも、パティスリーのベリータルトをいただくときのようなワクワクや食感が盛りだくさん。キルシュジュレでさらに香りに彩りを添えて。大切な人への贈り物にもぴったりです。


 



パフェのこだわりポイント



1)エディブルフラワー:彩り豊かなかわいいお花は、信州の野菜農園育ち。エディブル(=食用)なので、安心してお召し上がりいただけます。まるでハーブのような味わいです。たくさんの種類の中から、ランダムな2種をパフェに飾りました。

2)ミックスベリーとストロベリーコンポート:たっぷりとベリー感を味わっていただけるように、ごろごろのイチゴ、ブルーベリー、ラズベリーを軽やかな甘みの層で包みました。底には長野県産のストロベリーコンポートを。旬ならではのキュンとした酸味と華やかな香りが広がります。


3)アーモンドサブレ:タルトの醍醐味のタルト生地。アーモンドプードルたっぷりのサブレ生地で表現しました。サブレは1枚1枚工房で丁寧に焼き上げています。アイスクリームからサブレ、そしてミックスベリーにスプーンを通し、マリアージュをお楽しみください。


4)ミルクアイスクリーム:卵不使用のミルクアイスクリームは、全てのパーツをまとめてくれる隠れた主役。信州の豊かな自然の中で育った生乳だけを使用し、特別な製法で軽やかに仕上げています。華やかなベリーとの相性バツグン。

 

 

ほろ酔いジュレ

キルシュジュレ:ベリータルトには間違いなくこれ!のさくらんぼのリキュール、キルシュをジュレにしました。洋菓子では定番のお酒なので、少し懐かしい気持ちになるかもしれません。

 

HOW TO ENJOY

冷凍庫から出してすぐも美味しいですが、上のキャラメルりんごの層がキラキラ溶け出した時が一番の食べ頃。最初はそのまま、中盤ビスキュイの層あたりからジュレをかけて食べるのがオススメです。

 

OTHER FLAVORS

 

ミルクストロベリー × GIN

東京ティラミス × SAKE

 

PRODUCTS

 

ほろ酔いパフェボックス ベリータルト&ティラミス
¥4,104(税込)


 

  ほろ酔いパフェボックス ベリータルト&ストロベリー
¥4,104(税込)


 

 ほろ酔いパフェボックス ティラミス&ストロベリー
¥4,104(税込)


 

販売開始のお知らせや新フレーバー情報をお届けします